日本酒「梵」 福井県鯖江市の幻の酒
日本酒ランキングでの高い評価 ありがとうございます
日本の酒文化「梵」蔵元日記帳
日々の蔵元の感じたことや酒造りのことなどをご覧下さい
削除 更新
2010年02月10日

大きい画像 大きい画像 大きい画像

2月9日
地元・ユアーズホテルフクイにおいて、「美味菜彩」と題して、「梵」とユアーズホテルフクイ内の日本食の名店「橘」様とのコラボレーションの会が開催され、蔵元夫妻として妻とともに参加致しました。

「梵・艶」のウェルカム酒で皆様をお迎えして、「梵・日本の翼」で乾杯。「梵ゴールド」「梵・特撰純米大吟醸」「梵ときしらず」「梵・無濾過生原酒」「梵・夢は正夢」まで、当蔵のエース級がずらっと7種類。橘様の旬の見事なお料理とともに、まさに桃源郷のような宴席でした。特に旬のカニは、会場の広間の皆様の目の前の大鍋で、茹で立てを提案するなど、まさに最高のお料理・サービスでした。そして、今日の会の最後の締めのサプライズのお酒は、搾りたての「梵・超吟」の薄にごり生原酒。皆様に「梵・超吟」のこだわりの精米歩合20%の山田錦のお米を見て頂くと、会場では小ささと粒がそろっていることに感嘆の声が上がっておりました。誠に光栄なことに、香りとともに搾りたてでありながら、やわらかさとともに切れもある抜群の最高の旨さだと大満足のご様子でした。「まさに究極のお酒ですね」とお褒めの言葉を頂きました。

今回、会場の皆様から「ずっと前から、梵の大ファンだから」との誠に嬉しいお言葉を沢山頂戴して、私達夫婦は、不覚にも感極まってしまいました。「梵」は、地元・福井の皆様に支えられていることを実感した、最高の会となりました。

会場では、会に来られたお客様が購入されたいとの希望が多かったので、ホテル側のはからいで、「梵」商品の即売を致しましたが、当方としては、当日来られた会場の皆様を含めまして、ご愛飲の皆様への恩返しとして、売り上げ金を、ハイチ地震を含めて、恵まれない人への義捐金として全額寄付することを誓わせて頂きました。
誠に嬉しいことに「私も、私も」とすべて完売(右写真)。さっそく義捐金として送金手続きしたいと存じます。

最後に、今回の会は、申込者が多くて、あっという間に定員に達してしまい、誠に申し訳無いことに参加できなかった多くの皆様に、心からお詫び申し上げたいと存じます。

当蔵にとりまして、今回の地元の会はまさに心温まる素晴らしい会となりました。参加された皆様を含めまして、関係各位の皆様には、心の底から感謝申し上げます!
当蔵はこれからも無添加の純米酒造りに真摯に全力で取り組んで参ります。



メールアドレス
ご意見ご感想


美味い感動の日本酒「梵」
JAPANESE SAKE
"BORN"BREWERY
KATOUKICHIBEE SHOUTEN

合資会社 加藤吉平商店

〒916-0001
福井県鯖江市吉江町1号11番地
TEL(0778)51-1507
FAX(0778)53-1406
E-Mail : info@born.co.jp