日本酒「梵」 福井県鯖江市の幻の酒
日本酒ランキングでの高い評価 ありがとうございます
日本の酒文化「梵」蔵元日記帳
日々の蔵元の感じたことや酒造りのことなどをご覧下さい
削除 更新
2009年09月05日

大きい画像 大きい画像 大きい画像

9月4日(アムステルダム・現地日時)
本日は、オランダ大使が主催者となって、オランダの首相はじめ、オランダ在住の海外大使等など大勢のVIPの皆様を招いての、オランダで初めての本格的な日本酒の会が、オランダ大使公邸で開催されました(中央写真)。

お酒の会の前に、オランダのハーグにある、在オランダ日本大使館に渋谷全権大使を表敬訪問致しました(左写真)。
大使館は、撮影禁止と言われ、入る前に大使館の正面ゲート前での撮影(左写真・左)でしたが、渋谷大使の寛大なおはからいで、大使館内で、訪問団一行との記念撮影をして頂きました(左写真・中央)。まるで、内閣設立時の記念撮影みたいですね。

鯖江市長から預かってきた親書と、鯖江の特産品を渡すことが出来、大使にはとても喜んで頂くと同時に、しっかりと鯖江市のPRをして参りました。

中央写真・左は大使館すぐ側にある、国際司法裁判所の建物で、皇太子殿下のお后・雅子殿下の実のお父上の小和田様が最高裁判官になられている場所です。

このお酒の会では、品質評価の一環として、参加されたVIP皆様全員での投票形式で審査を行いました。中央写真・中央の写真では少しわかり難いのですが、発表に壇上に乗っているのが「梵・超吟」の瓶で、誠に幸運なことに「梵・超吟」が最高得票を獲得致しました。
IWC2009のゴールドメダル受賞酒を含めて名だたる名酒50種類のなかでの第1位獲得は、誠に光栄で心から嬉しく存じました。皆様から「ワンダフル ボン!NO,1!」と賞賛されました。心から感謝申し上げます。

右写真は、会の打ち上げにに訪れた2ツ星レストランでの会食の模様です。
風が強く、砂嵐のようななかで、海岸沿いに建っていました。
まさに超高級な海の家みたいで、方々からの大勢のお客様で満杯でしたが、驚いたことに、「梵・超吟」が出てきて、大変驚きましたが、さすがに最高でしたよ。

素晴らしい感動の料理の数々と「梵・超吟」とのマッチンングは、疲れた身体・心をリフレッシュしたようでした。




メールアドレス
ご意見ご感想


美味い感動の日本酒「梵」
JAPANESE SAKE
"BORN"BREWERY
KATOUKICHIBEE SHOUTEN

合資会社 加藤吉平商店

〒916-0001
福井県鯖江市吉江町1号11番地
TEL(0778)51-1507
FAX(0778)53-1406
E-Mail : info@born.co.jp