日本酒「梵」 福井県鯖江市の幻の酒
日本酒ランキングでの高い評価 ありがとうございます
日本の酒文化「梵」蔵元日記帳
日々の蔵元の感じたことや酒造りのことなどをご覧下さい
削除 更新
2008年11月11日

大きい画像 大きい画像 大きい画像

11月6日
越前市にある名料亭・うおとめ様で開催された、「梵」と深秋会席のコラボレーションのお酒の会に、妻とともに参加致しました(左写真)。

教育会の重鎮の方々・お医者様や有名IT企業の美人幹部の方はじめそうそうたる名士の方々が参加された、人数限定のVIPな会でした。うおとめ様の旬を活かした、感動の旬料理に感嘆の声が上がるなか、当蔵からは、乾杯用の「梵 日本の翼」はじめ止め酒の「梵 夢は正夢」含めて約10種類をご用意致しました。お酒を飲む器も乾杯用が赤漆塗りの金盃や大ぶりのワイングラスなど等、誠に感性豊かに凝っていて、素晴らしいお料理に引き立てられて、途中、用意したお酒が無くなるのではと思うほど、大盛況の素晴らしいマッチングの会となりました。
参加された皆様はもちろん、心憎いばかりのおもてなしをされた、名店うおとめ様のご主人・女将・若女将はじめスタッフの皆様には大変お世話になりました。この蔵元日記の場をお借りして、心から深く感謝申し上げます!やはり、素晴らしい日本料理は最高ですネ。

うおとめ様のお料理、日本料理の真髄を感じた、まさに感動のお酒の会となりました。

11月7・8日
大津で開催されたYEG大津全国大会(商工会議所青年部の全国大会)に参加致しました(中央写真)。
講演は田原総一郎様。日本はまだまだやれると力強い講演でした。

今回は、私のYEGのかわいい後輩・西居大会長とOB服部君に会い励ますためだけに参加しましたが、こちらが力をもらいました。仲間が十年以上頑張って、やっと開催にこぎつけた大会です。式典で西居大会長の挨拶を聞いたら、うれしくてうれしくて涙が止まりませんでした。全国大会大成功、本当におめでとう!服部君、有難う!最高でした。

11月9日
忙しい合間を縫って、隣の石川県にある白山スーパー林道に行ってきました。白山はもう晩秋。紅葉が素晴らしかった。空気が冷たく、すぐそこまで冬が来ていることを実感致しました。もうすぐ雪ですね。早朝のお酒の仕込み時間帯も寒くなりました。





メールアドレス
ご意見ご感想


美味い感動の日本酒「梵」
JAPANESE SAKE
"BORN"BREWERY
KATOUKICHIBEE SHOUTEN

合資会社 加藤吉平商店

〒916-0001
福井県鯖江市吉江町1号11番地
TEL(0778)51-1507
FAX(0778)53-1406
E-Mail : info@born.co.jp