日本酒「梵」 福井県鯖江市の幻の酒
日本酒ランキングでの高い評価 ありがとうございます
日本の酒文化「梵」蔵元日記帳
日々の蔵元の感じたことや酒造りのことなどをご覧下さい
削除 更新
2007年10月04日

大きい画像 大きい画像 大きい画像

10月1日(米国・NYでの展示会)

1日はNY・チェルシーでのフードショーが開催され、当蔵も日本酒の酒蔵として参加致しました。

日本の食文化の発信をテーマに、NYで開催され、千数百人の来場という大盛況でした。白系の食のプロの大勢の皆様が「ボン イズ グレート!」と、当蔵ブースを訪れました。「梵」は、大変有難いことに、NYはじめ米国各地で大変高い評価を頂いています。今回”チーム日本”の一員として参加致しましたが、NYでの開催だけあって、当蔵のブースには米国内のみならず、ドイツ・カナダ・ペルーその他海外各地からバイヤーが訪れました。

左写真は、突然、あの有名なロッキー青木様が「NYで一番人気の日本酒の酒蔵だと聞いている。」と当蔵ブースをご訪問。とても熱心に「梵」の各商品説明を聞いておられました。PR用の4.5Lビンの梵を持っての記念撮影を致しました。

NYの食は、さすが海外の最先端を行く発展を遂げています。日本酒もおしゃれで素敵な提案のされ方をしています。今回の展示会では、日本の酒文化の素晴らしさをチーム日本の一員として伝えられたのではないかと思います。

中央・右写真は乗り継ぎのシカゴ空港内です。空港内に巨大なテラノザウルスの模型や、オヘア〜(第二次世界大戦の英雄)の戦闘機が飾ってあり、各ターミナルがイルミネーション輝く地下通路で繋がっている世界最大規模の空港です。窓から数えたら、離陸待ちの飛行機が滑走路に10機以上も列を成していました・・・。

アメリカは空港もすごいですね〜。




メールアドレス
ご意見ご感想


美味い感動の日本酒「梵」
JAPANESE SAKE
"BORN"BREWERY
KATOUKICHIBEE SHOUTEN

合資会社 加藤吉平商店

〒916-0001
福井県鯖江市吉江町1号11番地
TEL(0778)51-1507
FAX(0778)53-1406
E-Mail : info@born.co.jp