日本酒「梵」 福井県鯖江市の幻の酒
日本酒ランキングでの高い評価 ありがとうございます
日本の酒文化「梵」蔵元日記帳
日々の蔵元の感じたことや酒造りのことなどをご覧下さい
削除 更新
2007年06月24日

大きい画像 大きい画像 大きい画像

6月23日 台湾3日目
今日は、台北NO,1のシャングリラホテルにおいて、日本酒造組合中央会後援の日本酒フェアーが開催されました。

日本から30数社の酒蔵が渡台する、過去最大の日本酒フェアーとなりました。3部制で、1部は業者・専門家向け利き酒会、2〜3部は一般のお客様をお迎えして利き酒&日本酒セミナー&パーティーでした。
今回は、先日ご結婚された松崎晴雄委員長(左写真・右)の元、ソムリエの木村克己様が日本酒セミナー講師、その他多くの地元の日本酒好きのボランティアの皆様にもスタッフとしてご協力を頂いて、大盛況となりました。

中央写真は、当ブースにお越し頂いたお客様ですが、シティースーパーのスタッフに知られた人物で、何度も超高級日本酒をご購入されているそうです。その方が、当蔵の日本酒を試飲されて「梵はどれも美味しい!中でも梵・夢は正夢がこの会場でNO,1!」との高い評価でした。なかには、利き酒の後(最中?)、調度、会場ホテルの地下3Fにシティースーパーの1号店があるので、購入しようと行かれて、「えっ無いの?」と、大変驚かれ、また会場に戻られた人も多かったそうです。当蔵の商品の本格的な台湾輸出は、7月初旬〜なので、大変申し訳無く存じました。当蔵の日本酒はどれも素晴らしい評価でしたよ。

右写真の緑のハッピの人が、今回大変お世話になった前園様です。奥様が台湾人で、20年以上台湾で暮らされていて、台湾での日本酒市場最前線で大活躍されている、まさに日本酒の砦・伝道者のような人物です。今回、前園様をはじめ、シティースーパーのスタッフの皆様、蔵元の皆様、そして関係者の皆様には大変お世話になりました。この蔵元日記をお借りして、心から感謝申し上げます!

最後に、台湾は連日30数度の猛暑でした。これから、日本を含めて、台湾でも、日本酒市場が熱くなるよう頑張ってまいりたいと存じます。




メールアドレス
ご意見ご感想


美味い感動の日本酒「梵」
JAPANESE SAKE
"BORN"BREWERY
KATOUKICHIBEE SHOUTEN

合資会社 加藤吉平商店

〒916-0001
福井県鯖江市吉江町1号11番地
TEL(0778)51-1507
FAX(0778)53-1406
E-Mail : info@born.co.jp